ガソリンスタンドで働く時の注意点

ガソリンスタンドでアルバイトをする場合は、単に給油の技術を身につけておくだけでは十分とは言えません。
都市部には、いたる所にガソリンを補給する事の出来る店がありますので、アルバイトとして働く場合には、自分の働いている店が選ばれるように努力をしていかなければいけません。
お客様がガソリンスタンドを選ぶ基準としては、待ち時間が短い店である事が求められます。これから遠くへ外出するという時に、長い時間待たされてしまう店であればその店は利用されず、別の店にお客様が流れてしまうという可能性も十分にあるのです。そのためアルバイトとして給油作業を行う場合には、迅速な作業を心がけ、待っているお客様に一刻も早いサービスが出来るようにするといいでしょう。
しかし、作業のスピードがいくら早かったとしても、サービスやマナーの面にも十分に配慮しなければいけません。例えば、洗車を希望されたお客様の車を綺麗に洗浄する事が出来なかった場合には、次回からその店を利用してもらえなくなる可能性もあります。
また、お客様に対する言葉遣いなどのマナーにも十分に気を配ることが大切です。一人一人のお客様に対して、親身になって作業をする事が出来れば、お客様がまた利用したいと思える店を従業員の力で作り出す事が出来るようになります。ガソリンスタンドの仕事は、給油からカー用品販売まで多岐に渡りますので、それぞれの仕事についてもお客様に十分に満足してもらえるように心掛ける事が大切となります。